小児歯科
Q

軽く口を打った数日後に歯が変色してきました

A

まずは、いわきり歯科にご相談ください。診察で歯の破損やぐらつき等が無いか確認し、基本的には経過観察をします。

口の中の異常

お子さまが遊んでいるときに転んで口元を打ったりすると、何事もなかったかのように見えても、あとになって神経が死んでしまって歯が変色してしまうケースがよくあります。

まずは、お子さまのお口の中を見せてください。

変色、ヒビが入る、ぐらつき、陥没や腫れなど症状によって対処が異なりますので、ご不明な点はお気軽にご相談ください。

診察の結果、歯の変色以外に異常がなかった場合

・基本的には経過観察をします。
・観察期間は症状によって1週間〜数ヶ月と様々です。
・短期間で変色した場合は、一過性のこともあるため経過観察を続けます。
・数ヶ月かかって徐々に変色(褐色)した場合、歯の神経に影響を及ぼしている可能性があるため、治療が必要な場合もあります。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

治療に関するご相談や
ご予約はこちら

いわきり歯科

〒880-0841
宮崎市吉村町下り松甲2497-2

診療時間

受付時間
月~金  9:00-12:00/13:30-18:00
土       9:00-12:00/13:30-15:00
※受付:9:00-11:00/13:30-17:30(土曜14:30)

ご予約は必ずお電話にてご連絡ください。

Tel. 0985-24-7707

ご予約は必ずお電話にて
ご連絡ください。

Tel. 0985-24-7707

電話をかける

メール無料相談はこちら